Human Direct ホーム 社長ご挨拶 会社情報 事業概要 採用情報

HOME > 社長ご挨拶

社長ご挨拶
 
食あるところ幸せあり。幸せあるところ自己の成長あり。
「食」は、生きることの「基本」です。食べなければ、動くことも、考えることもできません。だれもに必要なものです。

 

絶対になくなることはなく、奥の深い世界が、「食」に関わる外食産業です。市場は大きく、約30兆円。いろいろな規模や形態の店がありますが、大手でさえ変わろうとしています。この変化しつつある今こそが、発展のチャンスなのです。

何よりも私が望むのは、小さなお子さんからおじいちゃん、おばあちゃんまで、あらゆる人々から「大切にされるお店」。私たちは常においしいものを、気持ちのよいサービスとともに提供したい、と考えます。お客様を大切にして、さらに、お客様からも大切にされる。そんな存在になることが理想です。

現在、「ヒューマンディレクト」では、「和風創作居酒屋なにがし」をはじめ、「カラオケダイニングなにがし」などを展開していますが、私たちの挑戦は、外食産業だけにとどまりません。飲食業を中心に置きながらも、他業種を展開。めざすは、あらゆるものがある企業「ゼネラルトレーディングカンパニー」です。すなわち「総合商社」に向けて、固定概念にとらわれず、さまざまなフィールドに進出し、発展し続けます。

「ヒューマンディレクト」は今まさに、「新たな歴史が始まる」ところ。株式上場を数年後に見据え、やり甲斐ある仕事が待っています。自分自身で考え、行動する。大きな向上心を持つ人と、これからも前進します。

 

代表取締役 石原裕二
経営理念

 

  人間は日々食と共にあり、お客様の心を満たす 食と空間を創造する。人を笑顔に健康に、幸福にする。

人は皆豊かでなければならない。・・・・・・・・・・・・・・
お客様、仲間である社員とその家族、取引業者の方々、私も含め当社に関係する全ての人を皆大切にし、大切にされなければならないというのが、当社の考えです。それこそが人を健康にし笑顔にし幸福にすることになるのです。

  お客様との約束

「安心」して口にできる食材を最高のサービスでおもてなしすることによって、「期待感」が膨らみ、「喜びと満足」を食を通じてお届けします。

  社員との約束

お客様の喜びを創造する「やりがいのある仕事」を通じ、自ら成長し夢を実現できる、充実した職場環境を提供します。

外食産業を通じ、人の営みの中核をなす「食」に携わり、すべてのお客様に安らぎの空間、楽しい時間を供給することを第一に考える。その実現のため、外食産業におけるビジネス環境の創造に取り組み、常により一層の前進を目指します。

 このページのTOPへ